黒と風水

風水で言えば、黒は、格調高い姿を表す色です。

また秘密を守るパワーを持つのも黒です。
しかし、成長を止める色でもあり、人を遠ざける色でもあるので、使い分けに気を付ける必要があります。

 

また、黒は、夜、冬をイメージさせる色です。夜は暗くなり、物が見えにくくなります。
そこには隠す力があるので、人と距離を持ちたい時に、黒を身につけるといいそうです。

 

また、成長を止めるという、意味もあります。
このメッセージは否定的に聞こえますが、成長を止めるというのは今を維持するという意味にもなるのです。
安定と維持という面では、黒は信頼できる色です。
黒い財布も、素敵ですね。今の生活に満足ができ、維持したい時に持つのもいいでしょう。

 

格調高い黒、そう言われると、思いつくのは礼服です。結婚式、お葬式で着る礼服は相手に決して
失礼な思いを与えません。
それは、黒が格調高い色だからです。

 

学生服が黒であるのも効果があります。勉強に打ち込み、格調高き学びの時でもあります。
自分自身も、身を引き締め、周りからも、良く見られる黒の学生服は、理にかなっていると思います。

 

しかし、人を引き付けないイメージもあるのです。格調高いからと言って、黒ばかり着るのも問題です。
闇の色でもあり、秘密の色でもあるので、色の良さを研究して使い分けて下さい。