赤と風水

風水で赤は、燃えるような火のパワー、太陽の色、朝日の色といわれています。

赤の下着は冷え性を治す、ライバルに勝つ、身体を温める、興奮させる・・といわれています。

 

米ロチェスター大学の心理学者アンドリュー・エリオット氏の研究によると 
赤色は人の筋肉の反応を早くし力も強くするそうです。

 

しかし、赤色から“脅威”を感じ、不安を引き起こし、集中力を低下させるともいわれます。
また、自制心を妨げる働きもあるという検証結果が報告されたそうです。

 

赤の使い方を間違えると、自制心に欠けてしまい、動物性本能だけで生きる人間に
なってしまいます。

 

車で言うとアクセルのようなものです。
アクセルは踏みこみすぎると大変なことになります。
皮肉にも赤信号でとまれなくさせます。

 

あなたにとって、赤が本当に必要な時だけ、潜在意識を働かせながら
赤を用いて、イメージして下さい。

 

あなたが赤を使う時には、その特徴に対して、制する他の色を選んで
二つの色を両方用いるのもいいと思います。